FC2ブログ

ホンダステップワゴン/オデッセイ

 2010-02-27
swgtop533.jpg

ステップワゴン

今回新しいステップワゴンにZESTオーディオZ-6205Aをインストール!
アウターはノーマルのままでデッドニング&Aピラー加工、インナーバッフル製作です

CIMG1767.jpg

コンソール全景…ヘッドユニットは、ホンダ純正ナビをご利用です

CIMG1756.jpg

ドアデッドニング…アウターの制振にはオーディオテクニカ アクワイエを使いバッフルには人造大理石を使って音離れを良くしております

CIMG1766.jpg

ドア…全くのノーマルに見えますが、内張りの裏側は別物!になっております

CIMG1769.jpg

Aピラー加工…どうでしょう?見た知らない人が見たら変化には気づかないでしょうねぇ~

今回のセールスポイント!?

CIMG1770.jpg

オーナーMさんのご希望によりツィータ部分の裏側にわざと隙間を開けております
通常ですとガラス面にぴったりとインストールするのですが、これだと窓ふき出来ませんよね!
こういったところにも、オーナー自身のこだわりを具現化出来るのもやはりワンオフの魅力!ですね

今回のオーナーMさんも以前には、結構なシステムを組まれておりました!
ですが今回そのシステムをスパッとやめて今回のまずはスピーカー交換&デッドニングのみ!と路線変更されました。ですがやはりと言いますかぁ?肥えた耳をお持ちになってますので純正内臓アンプでは…と、おっしゃってました。ビーウィズの小型アンプR-107Sを見つめてられたのは内緒にしておきますね!




odtop.jpg


オデッセイ

こちらのシステムは、エンクロージャーシステム採用のオーディア製スピーカーにフォーカルのアンプで駆動させます。RCAにはアコースティックハーモニー使用

スピーカもアンプも当店のお客さんから譲り受けられたものですが、今回、ケーブルにはレグザットAT7704を追加導入されてます。
PICT0142.jpg

ドア全景…エンクロージャー仕様ですので今回は、ドア回りはそのまんまです

PICT0143.jpg

フロントスピーカー…オーディアから以前に出ていたエンクロージャーシステムです。

PICT0146.jpg

アンプ…フォーカルで、レグザット、アコースティックハーモニー、ブレイムスのハイローコンバーター

今回SWも追加されてるのですが画像が無くてすいません(; ̄ー ̄A アセアセ…

オーナーSサンは、自動車関係のお仕事をされておりデッドニングすると他の整備性が気になる!と、いうことで今回のエンクロージャーを決められました。エンクロージャーならソニックデザイン!と思いがちなんですが、こちらのオーディアならコストパフォーマンスが全く違いますからお手軽に導入出来ておまけにデッドニングも要らない!(基本)ので良いかもしれないですね

Sサン又何か有りましたら遊びに来て下さいね!




デッドニング

と、今回ホンダ車が2台同時に入庫してましたので一気にご紹介しましたが、ここでドアデッドニングに付いて少しだけ…

上にも書いてましたが基本的にはエンクロージャーシステムにはドアデッドニングは通常要らないって事になってますが、本当は無いより有った方がいいんです!

デッドニング自体スピーカー裏側から出る背圧でドアアウターパネル等が共振して不要な音が出無いようにと、施工しますが、このデッドニングにはもうひとつ効果が有るのをご存知ですか?

エンクロージャーシステムならスピーカー自身の背圧はドアアウターへあまり影響しませんが、車内の他の音源(パネル共振、走行音、風切音等)を抑える事が出来ます!すなわち雑音を抑えてエンクロージャーシステムから出てくる音の邪魔をさせない!効果が有ります。

元々高級車などでは、防音対策がしっかりされてますので不要かもしれませんが、一般の車なら是非お試し頂きたいですねぇ~

実際当店でもオーディオ云々ではなく車内環境改善の為にデッドニングさせてもらっている事が有りますからねぇ~

物音がする車内で聞くサウンドと静寂の中で聴くサウンド!どちらが良いか?なんて今さら言うことでもないですよね!


と、今回少し真面目なお話しちゃいました(〃^∇^)o_彡☆あははははっ


≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫