FC2ブログ

本日は、点検シリーズ!?&超常現象??( ̄□ ̄;)ギョッ

 2012-01-23
CIMG6266.jpg
このDEH-P01の表示画面が何もしてないのに消えるんですよぉ(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

おこんばんわぁ~担当どぇ~~~~~っす
え~まずはOサンのフリードですがぁ~バックカメラ通線や、デッドニングに取り掛かっております
画像は、純正のインナーパネルを外しただけですが只今デッドニング施工始まっておりますデスハイ

CIMG6264.jpg CIMG6263.jpg

さてさてぇ~お題の点検車シリーズですがぁ~

CIMG6260.jpg

まずはなっちゃんのパパのミニですがぁ~
ポータブルナビが不調!?って事でぇ~メーカー点検に出していたのが帰って参りました…
で、おやっさんが装着しなおしてぇ~DVDが映らない!?って事だったんですがぁ~どうもナビ側には非が無いようでしてぇ~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
色々テストしてましたらぁ~どうも再生機側のすぐお隣の大国製DVDプレイヤーがどぅもぉ~胡散(; ̄y ̄)c●~~クサイ、、、
で、次回日本製のきちんとしたメーカー製品をお勧めして本日は作業終了です!!

CIMG6259.jpg

で、もう一台!SサンのBMWですがぁ~こちらサウンド再生中にノイズが入って音飛びする!!( ̄□ ̄;)ギョッ
との事です。
こちらもテスト走行しますと直ぐに症状が出てまいりましたねぇ~
で、早速ぅ~順を追ってサウンドラインをチェックしていきましたらぁ~こちらは純正ヘッドからハイローコンバーターを使ってぇ~信号をアンプへ送っているのですがぁ~どうもぉ~このハイローコンバーター付近の接続が(〃 ̄ω ̄)σぁゃιぃって事に…
その後おやっさんがぁ~問題の部分を突き止めてぇ~対処しましたところですねぇ~症状は止まりました。
明日にもう一度試運転して確認してSサンに無事お返しできそうですねぇ~(・∀・)

でですねぇ~もう一台の点検車はKサンの180SXって

こちら車内のきしみ音対策とぉ~もう一つが問題!?なんですがぁ~(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
インストールさせてもらったカロッツェリアDEH-P01なんですがぁ~サウンドは全くもって問題ないんですけどねぇ~
どうもぉ~なんだか(〃 ̄ω ̄)σぁゃιぃ
と、言うのもぉ~普通に走行されてる時にぃ~急に画面が消えてしまったりぃ~サウンド再生が止まってしまったり( ̄□ ̄;)ギョッする症状がぁ~たまに起きるらしいんですよねぇ~
それで、チェックさせてもらったらぁ~フェィスを少しコチョコチョ動かすとですねぇ~症状が出たんですよねぇ~
画面が消えてしまうってヤツなんですけどねぇ~でも音は鳴ってるんですよねぇ~
で、何度か色々やってまがぁ~その後一切症状出ずでしてぇ~ホントなんだかなぁ~??モヤモヤした気持ちになっておりました
で、たまたま担当の痛禁怪足にも同じくDEH-P01が入ってますのでぇ~KサンのP01のフェィスと交換して様子を見て頂くことにしました( ̄ー☆キラリーン

と、言ってもですよ…

実は担当のP01もですね以前2~3度同じような超常現象!?ε=ε=(/*~▽)/キャー
が起こってますのでぇ~(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
フェィス交換してもモ、モダメ・・(ノ ̄Д ̄)ノ~ミ☆(o_ _)ozzz..って感じになってしまうかも??しれませんけどねぇ~

CIMG6268.jpg
コヤツが悪の根源?なのか?は、まだ不明なんです…<( ̄∇ ̄)ゞ

でも一昨年以来発症してませんからぁ~大丈v(▽ ̄ V)かも知れませんからねぇ~
どちらにせよメーカーサンでもそのような怪奇現象は聞いたことが無いそうですからぁ~何が原因なんでしょうねぇ~
まぁ機械モノですからぁ~不具合が全く無い!!って事は考えにくいですけどねぇ~
それにしても原因がはっきりすれば気分もスッキリ!!いいことずくめになりますからねぇ~
フェィス自体が悪いのか??はたまた本体側に問題有り!?なのか??それとも担当が悪いのか?? Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン

しばらく様子見ですねぇ~こちらもKサン側で問題なくてぇ~担当側で問題有り!?ならKサンのフェィス不良が考えられますしぃ~その逆なら本体側の不良も考えられますかねぇ~

ただここまで確認するのには、配線~インストール箇所まで総チェックしてからのお話ですのでぇ~結果解ればまたご紹介しますねぇ~d( ̄◇ ̄)
どちらにしてもきっちり答えを求めて生きたい事案ですからねぇ~

と、言う具合に本日は、点検&チェック&チェックな一日でございました m(_ _;)m

カテゴリ :Today's Shop! トラックバック(0) コメント(-)
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫